名古屋市南区の大型スポーツ用品店スポーツスタジアムソブエ(ソブエスポーツ)

月~土 10:00 ~ 21:00
日・祝 10:00 ~ 20:00

火曜定休

お問い合わせはこちら

覗いてみて!ソブエブログ

ランニング
2019年01月08日

名古屋でランニングNO.1を目指します 新年のご挨拶

こんにちは、名古屋市南区にあるスポーツショップ「スポーツスタジアムソブエ」ランニング担当の山田です

お正月早々に急性胃腸炎になり、大変なお正月を過ごすハメになりました・・・

 

さて皆さん、箱根駅伝はご覧になられましたか?

ついに青学が破られ、東海大学初優勝で幕を閉じましたね

その中で話題となったシューズ厚底VS薄底戦争ですが

なんと箱根駅伝選手230名中95名がNIKEの厚底レーシングシューズを着用するという

厚底の圧倒的優勢になりましたね

それどころか、アディダスと包括的契約を交わしているはずの青山学院の選手ですら

ちらほらNIKEの厚底シューズを履いているのが散見されましたね

 

日本のランニングシューズ界に革命が起きた瞬間かもしれません

 

”武士道とは、死ぬことと見つけたり”

おお、コワっ。

 

スポーツに限らず日本人は「気合」や「精神」を重んじ

保守的な思想が強く、とても排他的で、進化に対してものすごく嫌悪感を示します

その思想が、不便を不便と思わず、辛いを我慢する、サムライスピリッツなのですが

その結果として「思考の柔軟性のなさ」を生み出してしまい

世界中のクリエイティブな人達の斬新な発想についていけず、世界から遅れをとってしまうことも現実です

しかし今までは日本人の勤勉さと、忍耐の精神で何とかなってきましたが

 

もはやそれではなんともならないかもしれない時代になってしまいました

 

誰かが考えた、とてつもなく安価なシステムで

アフリカの奥地や北極圏や、砂漠の真ん中でもインターネットが通じ

とてつもなく安価なタブレットが原住民にばらまかれ

今、経済大国と言われる私たち日本人と同じ英知に触れることが

誰でも今すぐにできてしまう時代が来るのです

 

その中で、野心や野望、私たちの想像を遥かに超えた未知のクリエイティブ性をもった誰かが

また世の中の仕組みを変えていきます

 

これは何十年、何百年という単位で起こっている話ではありません

ほんの数か月、ほんの数年で世界はひっくり返されてしまうのです

 

遡ること、たった10年前。

世界中で誰がこれほどまでにスマホやタブレットの普及を想像できたのでしょう?

世界を動かしているのは、ほんの僅かな人間だけなのです

 

その違いはなんでしょう?

気付くか、気付かないかです

 

身の回りにある物や事に満足し

不便を不便と思わず、辛さを我慢していませんか?

 

NIKEの厚底シューズがここまで広がったのは

これも誰かの「もっとうまくなりたい」が生み出した結果です

 

「速く走るからって、わざわざ足痛めつけて気合で走るのって草生えるwww」って誰かが思い

「じゃあ、足を守りながら速く走れたらいいんじゃね?」って世界中の工学者が工夫を凝らし

花を咲かせた努力の賜物なのです。

 

残念なことに現実の話

大手スポーツメーカー日本法人のほとんどは厚底に懐疑的で

日本にあるスポーツ屋さんのほとんどは厚底の魅力や意味を理解していません

今までこれでやってきたから、次回もこの流れで、というのに従って生きています

 

だからこそ、今回のような大きい事件が起きると

みんな慌てて準備し始めます

2020年以降、多くのスポーツメーカーから厚底レーシングシューズが沢山発売されます

でもね、それじゃもう遅いんです。

その時にはもう、次のことが動いてますから。

 

しかし、人は変われます。

それは気付いた瞬間からです。

 

私はスポーツ経験などほとんどなく、マラソンだって30歳過ぎてからしか走っていませんが

人一倍「不満や欲望」を抱えています

まだまだ「こうだったらいいのに」と思うことが山ほどあります

 

いつまでもそう思っていたいと思います

 

何卒、本年もよろしくお願いします

 

スポーツスタジアムソブエ 山田

 


名古屋市南区の大型スポーツ用品店
スポーツスタジアムソブエ

〒457-0048
愛知県名古屋市南区大磯通5丁目18

TEL:052-811-9401