名古屋市南区の大型スポーツ用品店スポーツスタジアムソブエ(ソブエスポーツ)

月~土 10:00 ~ 21:00
日・祝 10:00 ~ 20:00

火曜定休

お問い合わせはこちら

覗いてみて!ソブエブログ

サッカー
2019年03月07日

いざ!アディダス 試し履き会へ その2

スポーツスタジアムソブエサッカー担当の村松です。

 

前回は、開催会場にたどり着くまでの冒険?をご紹介しましたが、今回は、アディダス社の鬼フィットマイスターサミットについて紹介していきたいと思います。

到着後、受付の方に会社名と氏名を伝えると、4つのチームに分けられました。私は緑色のビブスを渡され、「ネメシスチームです。」と言われ、更衣室で着替えることになりました。

着替えが終わり、グラウンドへ出てみると、ほとんどの方が、アディダス社のテイパードパンツを履いていました!流行りの細身のパンツですね。しかも、黒!どこを見ても黒!全員で示し合わせをしたように黒のパンツを履いています!やっぱりアディダスと言えば黒ですよね。分かっています。私もそう思います。

しかし、私が着用しているのは紺色のテイパードパンツでした。KY(空気よめない奴)になっています。でも仕方がないのです。私も黒のテイパードパンツを持参したかったのですが、店頭で売りすぎて自分の分を確保するのを忘れてしまったのです。涙

「こういう場所では、あまり目立ちたくない(下手くそだから)のに…」と思いつつも、「誰も私のことなど見ていない!」と開き直ることにしました。

ネメシスチームなので、まずはネメシスから着用です。

ネメシスシリーズは、バンテージ構造により、シューズと足との一体感が素晴らしく、細かなステップや、切り返しがとてもしやすくなっています。

 

その後、40分ぐらい経った頃、集合がかかり、いよいよ鬼フィットマイスターサミットのスタートです!

 

まず、アディダス社、企画担当の責任者の方から、今回着用するスパイクの特徴の説明がありました。説明の中にちょくちょく差し込んでくる小ネタが興味をそそります。「説明なれしてるんだろうなー」と思いつつ、じっくりと聞いていました。

「アディダスHGスパイク(土のグラウンド用)はジャパニーズマイクロフィットラストと言って、日本人好みの履き心地にするために足幅を狭く、足の甲を高く設計されています。」

!!!ナニーーーーーー!!!

足の甲を高くするのは分かりますが、わざわざ足幅を狭くしていると言うのです!!!!!(実は前々から聞いていたので演出です)

「余計なことを…」

私は心の中でつぶやきます。

なぜかというと、私は足幅が4Eもある幅広人間だからです。

私と同じように、足の幅が広い方には分かって頂けると思いますが、デザインを気に入っても、足を入れてみると小指のあたりに圧迫感を覚え、購入をためらうことが多々あります。

 

お願いです。アディダス社のみなさん。

「足の幅が広いプレーヤーでも履けるスパイクを作って下さい!」

※コパ19.1HG/AGはとても履きやすいです!

 

他にも色々小ネタを仕入れることができましたが、それは次回以降に紹介していきます。

 

ありがとうございました。


名古屋市南区の大型スポーツ用品店
スポーツスタジアムソブエ

〒457-0048
愛知県名古屋市南区大磯通5丁目18

TEL:052-811-9401