名古屋市南区の大型スポーツ用品店スポーツスタジアムソブエ(ソブエスポーツ)

月~土 10:00 ~ 21:00
日・祝 10:00 ~ 20:00

火曜定休

お問い合わせはこちら

覗いてみて!ソブエブログ

ランニング
2019年05月14日

名古屋NO.1ランニングショップの独り言「誰がバンビを殺したか?」

こんにちは、名古屋市南区にあるスポーツショップ「スポーツスタジアムソブエ 」ランニング担当の山田です

 

昨今ランナーさんと呼ばれる人も多くなって、東京マラソンや名古屋ウィメンズマラソンに数万人が参加しましたなんてニュースも観て、さぞかしスポーツって盛り上がっているんだろうなぁと感じてる方も多いと思いますが、

 

そんなイメージとは裏腹に

スポーツ業界って超ミラクルスーパーウルトラ景気悪いんですよ。

 

それはなぜか?

その最大の要因は「値崩れ」です

 

先ほども記したように、確かにスポーツ人口は増えています

従ってスポーツ用品の需要は伸びています

なのにスポーツ屋さんは不況なんです

 

実はスポーツ屋さんって手間を惜しむがあまり、安直に価格を下げて

自分で自分の首を絞めているんです

 

世の中はネット販売の時代です

品番や品名を検索すれば、ほとんどのものがスマホやタブレットやPCで買えます

ウェアに、シューズに、サプリメントに・・・

値段順に並べ替えればあっという間に最安値で購入できます

 

これがスポーツ業界が自滅している要因なんです

接客や提案の手間を面倒くさがって、価格を下げればすぐに売れます

ただしその分スポーツ屋さんの利益は無くなっていくわけで

売れれば売れるほど生活が成り立たなくなっていくんです

また、一度価格崩壊したスポーツ用品がそこから再び立ち上がるのは至難の業で

なかなか価格推しという手法から抜け出せないのです

 

よって!

日本のスポーツ業界が崩壊の危機に面しているのは

①手間を惜しんで安直に価格戦略に走ったお店が悪いのか?

②安いものに飛びつく消費者が悪いのか?

③安くしないと売れないようなメーカーが悪いのか?

 

いいですか!みなさん!

申し訳ないですが、スポーツスタジアムソブエ のランニングコーナーは

割引をあまり行なっておりません

もちろん品質や時流によって多少お値引きもある場合がありますが

あまり価格で勝負はしていません

 

それでも現在お客様の数が増えております

もちろん利益率も上がっております

 

こういうと聞こえが悪いですが、他の業種では当たり前の水準に近づいているだけのことです

スポーツ業界だけが、著しく薄利だったというだけです

 

ある程度利益がないモノに継続性はありませんし

継続できないような事業は1日も早く滅するべきです

 

なぜソブエが不況と言われるスポーツ業界でやっていけているか?

その理由は1つです

「価格以上の価値」を追求しているからです

 

お客様がAという商品に対して

これはすごい!!ブラボー!!と感じていただけるような製品しか

オススメめいたしません

むしろそれに値しないような商品は入荷すらしません

メーカーとの付き合い?人気の商品?

そんなの「だから?」って思っています

 

私どもの熱意は生半可なものじゃありませんし

それをどうやってお客様にお伝えすべきか、ずっと研究しています

だからスポーツスタジアムソブエでは、ランニングコーナーに入った瞬間に声かけます

そこからお客様と関係あるお話も、関係ないお話も交えながら

お客様の笑顔を引き出します

 

それはまるでホストクラブの様相と似ているかもしれません

それこそが今後スポーツ屋さんが生き残る唯一の方法だと信じてやまないからです

 

全てはお客様の「感動」を引き出すためです

 

スポーツスタジアムソブエ には感動が売っています

ご興味ある方は是非ご来店ください


名古屋市南区の大型スポーツ用品店
スポーツスタジアムソブエ

〒457-0048
愛知県名古屋市南区大磯通5丁目18

TEL:052-811-9401