名古屋市南区の大型スポーツ用品店スポーツスタジアムソブエ(ソブエスポーツ)

月~土 10:00 ~ 21:00
日・祝 10:00 ~ 20:00

火曜定休

お問い合わせはこちら

覗いてみて!ソブエブログ

サッカー
2017年03月20日

低学年向けジュニアシューズでは物足りないU-12の選手へ

今回オススメのジュニアサッカーシューズは、ミズノジュニアフットボールシューズ史上最軽量のモナルシーダ2UL jrの紹介です。このスパイク、本当に軽いです!

なんと!23.0㎝片足150g(店頭計測)でした!

平均が200g前後のジュニアスパイクの中でも、最も軽いシューズの誕生です!これで後半もバテずに走り回れますね!

秘密は大人の最上位機種、モレリアNEO2と同じアウトソールを使用していることです。スパイクの重量の大半を占めるのがアウトソール(裏のポイント)です。このアウトソールに超軽量モデルを採用したことで、こんなにも軽いジュニアスパイクが出来上がりました。

このアウトソール、なんとアウトソールだけだと水に浮きます!

また、ジュニアモデルということもあり、お手入れが簡単で、耐久性と足あたりの柔らかさを両立した、ソフト人工皮革を採用!練習でも試合でもガツガツ使ってください!

さらにインソールもこだわっています。通常のインソールの1.5倍のグリップ性があるインソールを採用!靴の中で足が微妙にずれてしまうのを嫌う、繊細な足の感覚を持っているプレーヤーにオススメです!

このインソールは別売は無く、インソールを交換したい方は、通常のインソールの2.5倍のグリップ性がある、ゼログライドというインソールを別途ご購入下さい。

ちなみに、上のインソール、両方ともゼログライドといい、名前が一緒です。ややこしいです。

今回、外付けヒールカウンターのデメリットを改善した、大人のモレリアNEO2と同じアウトソールを採用したことが、とても良かったと思います。外付けヒールカウンターは、シューズを軽量化できることや、かかとのホールド感を向上させるメリットがある反面、かかとの形が合わないプレーヤーが履くと、どうしても靴ズレがおきてしまいフィット感を損なうデメリットが生まれていました。そこで、かかとのホールド感とフィット感を損なわず、かかとへの刺激を軽減させるため、硬さを2層にしました。下の写真のラインより下部は硬め、上部は柔らかくしています。今まで外付けヒールカウンターに抵抗があったプレーヤーにもオススメできるスパイクになっています。

さあ、ジュニア用のスパイクじゃ、もう物足りない強者のプレーヤー諸君!!このモナルシーダ2UL jrをお試しあれ!

ちなみに、大人のモデルのモナルシーダ2JAPANと、モナルシーダ2NEO JAPANも23.5から取り揃えていますので、こだわりのあるプレーヤーは是非ご来店を!

よろしくお願いします。

 


名古屋市南区の大型スポーツ用品店
スポーツスタジアムソブエ

〒457-0048
愛知県名古屋市南区大磯通5丁目18

TEL:052-811-9401