名古屋市南区の大型スポーツ用品店スポーツスタジアムソブエ(ソブエスポーツ)

月~土 10:00 ~ 21:00
日・祝 10:00 ~ 20:00

火曜定休

お問い合わせはこちら

覗いてみて!ソブエブログ

ランニング
2020年07月06日

名古屋NO.1ランニングショップの独り言「反発か、いい言葉だな。」

こんにちは、名古屋市南区にあるスポーツショップ「スポーツスタジアムソブエ 」ランニング担当の山田です

 

さて、今年はいつになく梅雨っぽさ満開の雨模様ですね

束の間の青空を見つけては、効率良いランニングやウォーキングしなきゃですね!

 

そうそう、今年1月に行われた東京箱根間往復大学駅伝競走

通称:箱根駅伝で唯一NIKEに混じって区間賞を取った真っ白シューズ

そう「Mizuno WAVE DUEL NEO」がいよいよ発売になりました

 

今期からMizunoの上位ラインナップには「Mizuno Enerzy」という新素材が使われており、これがすごいの何のその

 

今までのEVA素材とは跳ね返ってくる力が段違い!

 

ん?で、それってどういうこと??

 

ランニングやウォーキングには

地面にくっつく瞬間「着地」と

地面から離れる瞬間「蹴り出し」

という2つのモーションがあるんですね

 

主にクッション性といわれるのは着地に関する性能なんですが

今回の反発(エナジーリターン)は蹴り出しに大いに影響を与えます!

 

クッション性(衝撃減衰性能)が高ければ高いほど、足にかかる衝撃は和らぎますが、次に足を出すための力まで失われてしまいます

実害で言うとシューズが重く感じたりします

 

逆に反発性が高すぎるシューズはシューズが硬く、着地時にズゴ〜ン!って衝撃を感じてしまい、怪我につながります

 

そこで、この新しい素材はクッション性はキープしたまま

跳ね返ってくる力を高めたら、蹴り出しの際にそのエネルギーを利用できるじゃん!って話です。

 

なので、こういう素材を使用したシューズは

軽くてクッション性が高いのに、蹴り出しもしやすい

というまさに常識破りのニュータイプなわけです!

 

もう「反発」というフレーズが私のようなパンクキッズにはたまらない響きですね。

 

実はこのMizuno Enerzyという素材は他にも

NIKEのZOOM Xだったり

NBのFUELCELLだったり

YONEXのPOWER CUSHION plusなどと言う名前で

他のブランドでも近い素材が使われており

 

まさにエナジーリターン大戦争勃発中なんです!

 

ぜひ店頭で体感してみてください!


名古屋市南区の大型スポーツ用品店
スポーツスタジアムソブエ

〒457-0048
愛知県名古屋市南区大磯通5丁目18

TEL:052-811-9401