名古屋市南区の大型スポーツ用品店スポーツスタジアムソブエ(ソブエスポーツ)

月~土 10:00 ~ 21:00
日・祝 10:00 ~ 20:00

火曜定休

お問い合わせはこちら

覗いてみて!ソブエブログ

ランニング
2020年12月11日

名古屋NO.1ランニングショップの独り言「たかがソックス、されどソックス」

こんにちは、名古屋市南区にあるスポーツショップ「スポーツスタジアムソブエ 」ランニング担当の山田です

 

さてさて今日はランニングソックスのご案内です

ランニングソックスってそんなに大事??って思いません?

私も最初は思ってましたw

 

でもとあるソックスに出会ってからまるでソックスへの概念が変わり

「ソックスでこんなに変わるんか〜〜」って衝撃を受けました

 

ざっくり説明するとランニングソックスの機能には

足のトラブルをなくし、履き心地を求めた「快適性」と

蹴り出しの力やスピードの出しやすさを求めた「パフォーマンス性」があり

「快適性」を重視すると「パフォーマンス性」が失われ

「パフォーマンス性」を重視すると「快適性」が失われるということです

で、そのバランスでソックスは分けられます

 

そんな中で、世の中に数あるランニングソックスにおいて

ご自身がどのポジションのソックスが「いい!」と感じたかによって

適性が変わってきます

 

大きく分けると5本指・足袋型・丸足型と3種類に分かれるわけですが

その中でパフォーマンスに特化している物は5本指

快適性に特化しているものは丸足形

その間のバランスを求めているのが足袋型です

 

その中でも足裏にグリップがついて滑り止めになっているものは

さらにパフォーマンスを高めるための機構です

 

ということで、5本指のグリップ付き「武田レッグウェアRLソックスのTF2000」というソックスが最もパフォーマンスを求めたランニングソックスと言えます

 

シューズのフィット感が向上し、足裏のグリップもあってパワーロスが少なく

地面を蹴ってる!という感覚がとてもわかりやすく伝わります

代わりに足にかかる力が強くなり、靴擦れや爪が黒くなったりする原因にもなります

 

つい先日までは、ランニングソックスと言えばこういうタイプのものしかありませんでした

別にこのソックスが悪いのではなく、選択肢がなかったということです

 

私のような脆弱な肉体ではこういうパフォーマンスを求めたソックスを履くと、足の負荷が高まりすぎて足が痛くなっちゃうので「何か違うなぁ・・・」といつも思っていました

 

そこで出会ったのが「WRIGHT SOCK COOLMESH II Tab」です

このソックスはすっげー柔らかい薄手のソックスが2重になっており

シューズの中で敢えて足が滑りやすい構造になっています

ソックスが滑ることによって足にかかる強い力を分散させてくれるので

靴擦れやマメ、爪の鬱血など全然ならなくなります。

そして滑ることで空気の循環が起こり足が蒸れず

苦しいアーチサポートなどもついておらず、めちゃめちゃ快適です

 

一方で力強く蹴り出ししたい方は滑る感覚でパワーロスになりめちゃめちゃ違和感だと思います

 

すなわち、超ビギナー専用ソックスとも言えます

このソックスに出会ってからというもの、もうこのソックスしか履けなくなりました。

 

ラン・仕事・プライベート、ずっとこのソックスです

また圧力を分散するから破れない!

 

グリップ・アーチサポート・素足感覚など

走りやすさやパフォーマンス性を強調したランニングソックスが目立ちますが

徹底的に快適性を求めた「WRIGHTSOCK」ぜひ店頭で触ってみてください

 

マジでめっちゃオススメです

 


名古屋市南区の大型スポーツ用品店
スポーツスタジアムソブエ

〒457-0048
愛知県名古屋市南区大磯通5丁目18

TEL:052-811-9401