名古屋市南区の大型スポーツ用品店スポーツスタジアムソブエ(ソブエスポーツ)

営業時間 10:00 ~ 20:00

火曜定休

お問い合わせはこちら

覗いてみて!ソブエブログ

ランニング
2021年11月21日

世界で最も初心者に優しいランニング「悪魔のワード:素足感覚」

こんにちは、名古屋市南区にあるスポーツショップ「スポーツスタジアムソブエ 」ランニング担当の山田です

 

さて皆さんシューズ選んでますかーー?

 

シューズを選ぶ際に、何をポイントにしていますか?

価格、デザイン、機能性、履き心地などなど人それぞれあると思いますが

 

「素足感覚」というようなフレーズを見かけたことありませんか?

 

素足感覚ってフレーズはなんか良さそうですが

要するにシューズによるサポート性がなく

裸足のような感じですよってことですよね

 

シューズに慣れていない我々日本人は

裸足みたいな「リラックス」と

疲労を溜めない「コンフォート」を混同しがちです

 

履き心地がリラックスだから

足に優しいというのは大きな間違いで

むしろ丸腰で戦場に出かけていくような

危険な行為であることを理解しましょう

 

普段スーツの方がスウェットで仕事いかないですよね?

 

具体的な機能性で言えば

とにかくポイントは2つ「シャンク」と「ヒールカウンター」です

 

シャンクというのはご自身の体重によってシューズが捻れたり

過度に曲がりすぎたりしないようにソール内に入ってるパーツです

素材は強化プラスチックだったり、カーボンだったりなんですが

これが固すぎるのも、柔らかすぎるのも足の疲労につながります

 

次にヒールカウンターというのはかかとがグラグラしないために

シューズについているクリップ状のパーツです

 

ヒトを含めて歩行動物は本来かかとを着地する構造になっていないんですが

ヒトだけは靴という文化を手に入れたことにより、動物的な動きが退化してきて

かかとを地面にくっつける動きを得ました

しかし体の構造はそのようにできていないため、かかとで着地すると

とても不安定な動きをします。

 

かかとの不安定さは、やがて膝や腰への負担となり

怪我や疲労の要因となります

 

これらのパーツを取っ払ったのが

「素足感覚」と言われるシューズです

 

メリットは

シューズを履いていないような開放感が得られる

価格が安く抑えられている

足裏の感覚が分かりやすい

トレーニング効果が高い

 

逆にデメリットは

足が疲れやすい、体の負担が高い

下手すりゃ取り返しつかない怪我につながる

地面の凹凸を得やすく足裏が痛いなどです

 

これらのメリット、デメリットを理解した上で

”敢えて選ぶ”

のであれば全く問題ありません

 

なんとなく素足感覚だって〜

って言葉から勝手に足に優しいと妄想して選ばされているのであれば

今一度他のシューズと比較なさることを強くオススメします

 

 

あ、ちなみに

靴下でも「素足感覚」なる文言が見られますが

靴下業界の「素足感覚」は全く「素足」感覚ではなく

単に人工的に足の形を矯正する

アーチのサポートがキツいよという暗号みたいなものだと思ってください

 

これはマジでよく無い表現だと思っています

 

まぁなんにしろシューズやソックスでお困りの際は

お気軽にご相談ください

——————————————————

申し訳ないのですが現在ランニングコーナーはほぼ私1人で回しておりますので

お店にいない場合は対応できないです

 

予めメール(info@sobuesport.jp)かTEL(052-811-9401)にて

ご来店予約いただけると

確実にご対応できます

 

お手数おかけいたしますが

よろしくお願いします

 


名古屋市南区の大型スポーツ用品店
スポーツスタジアムソブエ

〒457-0048
愛知県名古屋市南区大磯通5丁目18

TEL:052-811-9401