名古屋市南区の大型スポーツ用品店スポーツスタジアムソブエ(ソブエスポーツ)

営業時間 10:00 ~ 21:00

火曜定休

お問い合わせはこちら

覗いてみて!ソブエブログ

野球
2023年01月13日

縦型?横型?投手用グラブの選び方について

こんにちは!スポーツスタジアムソブエの野村です!

2023年が始まり初売りイベントも多くのお客様にご来店頂きました!誠にありがとうございました!!

 

 

入学シーズンや新チームに備えて野球道具を新調されるプレイヤーが増えてくる季節になりました。

グラブやバットなど自分に合っている物を探しているが分からない、野球がもっと上手くなりたい、スポーツスタジアムソブエ野球スタッフがお手伝いさせていただきます!!

 

 

今回はグラブの縦型と横型、小指2本入れ仕様のグラブについてパフォーマンスアップに役立つ道具選びを分かりやすく説明をさせて頂きます!!

 

まず初めに現在ご使用中のグラブはどのような形をされていますでしょうか!

横型?縦型?小指2本?グラブによって身体の使い方も変わる為、パフォーマンスを上げる手助けになったり逆に今ある実力を引き出せない原因にもなったりします。

 

 

 

【縦型】

 

(写真・グラブ写真 Wilson投手用 タテ型グラブ)

 

 

縦型のグラブの特徴は

 

・投球時に胸を張る際に両胸が同時に張ってリリースに向かい易い

 

・股関節で身体を折り、逆Cの形になり易い

 

・上から下への力がかけやすい

 

などが挙げられます。

 

オリックスバファローズの山本由伸投手のようなイメージで身体を使いたいプレイヤーは縦型のグラブを選ばれてみてはいかがでしょうか!

 

 

【横型】

 

(写真・グラブ写真 アシックス投手用 横型グラブ)

 

 

横型のグラブの特徴は

 

・縦型の箱型の形状のグラブと違い横型のグラブはへの字型のフォルムになります。

 

・横型グラブは投球動作の時にグラブを握り潰す。

 

・胸を張る動作をすると右肩が遅れて開く形になる。

 

・左胸が先に張る為、“腕のしなり”を意識して投げるプレイヤーにオススメ

 

などが挙げられます。

 

腕を鞭のように“しなり”を利用して投げたいプレイヤーや、サイドスローなどの横投げのプレイヤーは横型のグラブを使用するのがオススメです!!

 

縦型が合う人が横型を使用した場合体が流れてしまう為、発揮できるパフォーマンスが落ちてしまうので注意が必要です。

 

 

【小指2本入れ型】

 

(写真・グラブ写真 Wilson投手用 タテ型小指2本入れグラブ)

 

 

 

小指2本入れ型のグラブの特徴は

 

・小指と薬指に圧をかける形になる。

 

・人間の身体のメカニズム上小指と薬指がロックされると胸郭が張った状態になります、小指2本入れ型のグラブは胸郭が張った状態を利用して投げるプレイヤーにオススメです。

 

・胸郭が張ると横のラインが開く為、身体を大きく使う投手には向いています。

 

などが挙げられます。

 

 

オリックスバファローズの山岡泰輔投手のように身体を大きく使って投げたいプレイヤーにはオススメとなっております!

 

中日ドラゴンズの根尾昂投手が投球前に腕を大きく広げ胸を張った状態でセットに入るのは身体を大きく使う為の意識付けとして理にかなっているので真似をされてはいかがでしょうか!

 

スポーツスタジアムソブエでは相棒となるグラブ選びをお手伝いさせて頂きます野球スタッフがいますので気になった方は是非体感をしに来てください!!

 

これからもお客様のお役に立てる情報や楽しんで貰える情報を発信していきます!

 

また次回もよかったらご覧下さい!!

 

ソブエスポーツの野村でした!

 

 

スポーツスタジアムソブエ

住所:愛知県名古屋市南区大磯通5丁目18

電話:052-811-9401

最寄り駅:桜(愛知県)駅[出口]から徒歩約12分

定休日:火曜日


名古屋市南区の大型スポーツ用品店
スポーツスタジアムソブエ

〒457-0048
愛知県名古屋市南区大磯通5丁目18

TEL:052-811-9401